Süßwasserfische

Sexy Zoneに関すること

歴史が動く一歩手前の瞬間を、横浜アリーナで見た【後編】

後編です。もっと話したいことあるんだけどまさかの中編・後編になりそうだったからさくっとまとめた。前編同様ほぼほぼ勢いだけのあれなので特に考察とかそういうのない。

 

 

イノセントデイズ

お願い。
取り急ぎ5人の役名と簡単なプロフィールと相関図を!お願い!!発売まで一ヶ月きってる。
わたしほんとに気づいたらiPhoneの中に入れてあるWSで流れたあのちょっとの映像を眺めて「はーーーーーーーーーーーーーーー」って言ってる。見ては「はーーーーーーーーーーーーーーーー」って言ってる。大きな独り言。そのために生きてる気がするもはや。*1
一刻も早い発売が待たれる。
最後の勝利のパートがもーーーー胸に刺さるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
マジで一刻も早い発売が待たれる。


Sexy STATION

音楽もロゴもなにもかも堂々とふざけきってきたな!!っていうこういうお遊びコーナー大好きです。聡ちゃんの振り切った松モリと、松モリに話聞いてもらえないさときくと、外タレユニットみたいな健マリの絶妙なバランスに毎回笑った。健マリ、耽美が過ぎませんか…。
あと先に準備のためにSKYさんがハケてしまうのでステージ上にさときくだけになるんだけど、そこがもーーーーーーーーーーーめっちゃ二人の空気感is最高でめちゃくちゃすきな時間だった。このふたりって等身大の男の子って感じしない?顔面は等身大の男の子と称するにはあまりにも美しすぎるけど。
ほんとに新規なのでいちいちコンビの空気に「本物だ」ってなってた。ラジオで知ってるーこの空気ー!みたいな感動。新規の醍醐味である。


Luv Manifesto

演台が三つ出てきて、そこで始まるラブマニュフェス党の方々の政権演説ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
全員指が綺麗でフォンガータットが映えすぎる。あと指だけじゃなくてもちろん顔面も綺麗。後半戦に入ってもなおいちいちびっくりする顔が綺麗なことに。
赤スーツのケンティー黒スーツの松島様、白スーツのシュミッヒ。


天才が過ぎない??????


あとね、これほんと、さっきまで可愛可愛い聡ちゃんだったのに一気に三白眼全開の松島様になるからかんべんしてほしい。
二面性の高低差がすごい。
ちなみに特に好きな松島様は指折っていくとこで片目だけ見えるとこです…。
初日は指の画面見てたんですけど、横浜では顔面映るモニターを見た。
とんでもなかった。
3人がそれぞれお互いを挑発するように見つめながら歌っていた。
シュミッヒの眉が片方クイッとあがるとこ皆さんご覧になりました?????
ヤバヤバのヤバでは?????

花道を歩く三人のかっこよさやばかった。
もう語彙が消失してる。やばいしか言ってない。でもまじでやばいたすけて。


Sing along song

ふたりの等身大の男の子感満載の歌詞とめちゃくちゃハイセンスな曲調。
そこにファンに一部歌わせてふぅちゃんが「いいよー」「その調子ー」「気持ちいいねー」なんて褒めてくれるエモ演出つき。
ふぅちゃんが空間を蹴り上げるとこがめちゃくちゃ好きです。
私はこの2番の勝利のとこの歌詞が「もともとSTAGEで使うはずだった歌詞」というのを雑誌で読んでからすごくグッときてるんです。

「最後の結末見ずにわかるさ」

以降のところです。

最高かな?!?!?!?
あと作るにあたって勝利の「僕」とふぅちゃんの「お前」がちぐはぐなので統一しようってなったけどどちらも引かずにそのままっていうのもぐっときます。男子~!!!!
さときくもSKYも世界観確立しててめちゃくちゃよかったから今後の活躍に注目したいけど、ほかの組み合わせもめっちゃ見たい。
可能性が無限大すぎる。楽しみ!!!


これさ、お互いのパフォーマンスをひな壇で見てるじゃない。それぞれが。
ふぅちゃんフィンガータットめっちゃ完璧にやってて可愛すぎたのと、聡マリが手をつないでるっていうレポは回ってきてたけど肉眼で確認できる位置ではなかったんですね。機材が邪魔で。
で、オーラスで見える場所だったから「どれどれ…」と思ってカメラに抜かれてないところでチラ見したら


恋人つなぎしてました。


ほんと、聡マリは、なんなんだろうな…(宇宙)

 

Mission

オープニング映像の青い眼のケンティーが美しすぎてまずその時点でこのソロに課金が発生してるんだけど、そこから瞬間移動してポップアップで出てくるケンティーが「XYZ」ってグラサンつけて登場したときは「え!なんか、なんかすごい!」って脳が処理を放棄した。笑うのかときめくのか、その狭間的な。怒られるのかなこういうこと言うと。先に謝っとこうごめんなさい。
もっふもふのフードがファサッてなるのも真顔でキメてるクールさに可愛らしさが加わってたまらなかった。
で、そのグラサン外すときがばっと雑に外すから髪の毛がボッサーってなってサリーちゃんのパパ*2みたいに一瞬なるのは流石に愛しさの特盛で無理だった。
めっちゃかわいい。
本人意図的じゃないのかもそれないけど、そういうとこで可愛くなっちゃうのたまらない。
この曲は初めて聴いた時「ま????中島健人ってこんな甘い高い声で歌うの????」と衝撃を受けたんですよね。めっちゃ可愛くないですか、歌声。
今回はガッチガチに着込んでるからTシャツ破りはないかなー?と思ったら豪快に脱いでくれた。
もう別に男の裸体に「キャーーー!!!」ってなる年齢じゃないかな…と思ってたけど本能で「キャーーー!!!」って叫んでたよね。
花道を颯爽と歩くのめちゃくちゃかっこよかったんだけど、後半花道歩くとき手で客席煽るもんだから煽られた一帯が「フーーーーー!!」ってちょっと愉快になってたのもさすがケンティーって感じで最高でした。
スタイルも顔も良くて二次元だった。好きだなーーーーケンティーのことわたしめちゃくちゃ好きだなーーー。これ言いだしたら全員好きなんですけど。各ソロによって担当変わってるんじゃ?っていうぐらいの箱押し具合。


Deja-vu

待って欲しい。

聞いてた。
噂には聞いてた。
サマパラ入ってる先輩から、お噂はかねがねだった。
でもさ、ここまで??????????
ここまですごいの????????
え??????????
去年「ダンケシェーーーン!!」ってこの世界にありがとうってニコニコしながら仰っていた方と、同一…人物…?
本気で言ってる????

わからん。ハチャメチャにわけがわからん。

とにかく色気がすごい。
身体がすごい。
ダイナマイトボディーを包む衣装がパツパツすぎる。
ありがとう、いいお尻です。
サスペンダーも、アンクルパンツから覗くくるぶしも、すべてがすべてが最高。
180cm以上あるし体格いいのに、踊る姿がしなやかで空気のようで、全然重さや野暮ったさを感じさせないの。
…あ、羽根が、生えてるから?(真顔)
サスペンダーグイグイする振りのとこはもう私含め全員絶叫していたので罪でしかない。
これで18歳。
嘘…でしょ。
アンニュイな表情もさーほんとに素敵で。
わたしはマリちゃんの歌声が本当に大好きだと再認識しました。
ほんとうに大好きだよ!!!!


名脇役
ケンティーのピアノでやるんだろうなってはじめて聴いた時から予測してたんだけど、実際やられると涙腺に来る。
これ声だけでも演技してるじゃないですか、みんな。
でも生で見ると表情もすごく切なくて、歌詞に感情移入しながら歌っていてオーラスに関してはボロボロ泣いてしまった。
顔面がいいだけじゃなくて声でも顔の表情でも演技できる5人ってすごくない?(何回も同じこと言う)

 

やっと来たか、俺のピーチ

これさ、わたしこういうお遊び企画大好きマンなのでセクゾちゃんのコンサートもこういうコーナーあるのめちゃくちゃに嬉しい!!
各メンバーのセリフとか詳しいあれはツイッターでいろいろ回ってきてたしメモとってないので記憶が喪失してるから詳しくレポできないんだけど、ふぅちゃんがオーラスで「俺のピーチ!」ってお尻見せてくれた*3ときあまりの素敵な丸さに手を合わせて拝みました。菊池風磨のお尻、保険かけたほうがよくない????
オーラスはメンバーガチャの時点で画面がバグってIGD流れ出したから「ふぅちゃんがやるの!?」と思ったら4人全員でてきた。
始まる前に「私聡マリだけ見れなかったんだよねー」って言ってて初日しか入ってないSuicaさんはシャンパンボーイしか見れてないから「噂の甘えん坊将軍見たいなー」って言ってたんですよ。
そしたら全員出てきました。
お祭りか。
ここまでくると課金させてと思う頼むから。本気で。
クマのぬいぐるみを抱っこしてる聡ちゃんの可愛さはほんとに貴重だからな。その可愛さ、グループにとって宝だからな…。という気持ちで見ていた。
執事マリに関してはほんとにかっこよすぎて勘弁して欲しい。
何そのメガネ。
勘弁して。
なんで一回しか見れなかったんだろう。
しんどい。
お願いだからオーラスピーチは特典として収録してお願い。
シャンパンボーイはずっとムスッとした顔してるのに「ぐちゃぐちゃにしてやる」とか言い出すから頭を抱えた。
お母さんとおうちに帰って泥団子作ろうね。そういうことだよね?
このぐちゃぐちゃにしてやる事件の時、聡ちゃんがクマに顔うずめて「/////」ってガチ照れしてたのほんとに可愛くてたまらなかった。
甘えん坊将軍は終始甘えていて可愛かった。マジで一生そのまま可愛くいてほしい。何度も言う。お願い。可愛い存在というのは貴重なんだぞ。グループの最高のスパイスなんだ。
スイート&スパイス王子は「結婚しよう」ってプロポーズしてくれたんだけど、ふぅちゃんが「早く婚姻届を持ってきてくれ!俺のもとに」って言ってたので、あ、そっちに????って思いました。

 

ふまけん…。


このゲームはふぅちゃんが甘い言葉言えるようになるために遊んでる設定だったんだけど、最終回は本来なら曲紹介に行くところでケンティーが「ふーうま(まーきの風に)」ってふぅちゃんを呼んで

健「これだけ聞いたら、お前も甘い言葉言えるようになったんじゃないのか?」
風「待たせたな。今日からあまあま王子様になります。新しい恋に会いに来いよ。横アリを俺の虜にしてやるよ…。やっと来たか」
全員「俺のPEACH

って曲が始まったのまじで伏線回収って感じで最高の最終回だった。


PEACH!

もうね、これ衣装が大勝利なの。
ピンクでふわふわで、そして歌詞が女の子の気持ちなのでダンスも可愛いっていう大勝利曲。
初見で悶えたんだけど何回見ても絶叫した。
本来かっこいい男性アイドルがここまでカワイイに振り切れるって言うのほんとうにすごいことで天才。
オーラスは全員ぶっこわれてて可愛いメーターがK点超えしてたのでわたしはただ「かわいい!かわいい!ぎゃーーーーかわいい!」と繰り返すbotになっていた。
翌日声が椿鬼奴になっていたの、確実にPEACHのせい。
みんな可愛いんだけど、ケンティーがきゅるきゅるで。
いや、ほんとにきゅるきゅるで!!
可愛くない瞬間がなかった。
いや、全員可愛くない瞬間なんてないんだけど!なんかすごい。女子ドル顔負けのカメラアピールなんだよ。ケンティー!!!!
はーーーーーーーーーーーーーーーーーはやく!もう一回見たい!!!!!!!!!!明日ブルーレイ発売してください!!!!!!!!!!!!


スキすぎて

これももうほんとすごい。
ずっと可愛い。


ラブマジ/Ladyダイヤモンド

Sexy Zoneがすごく近くに来た。
ものすごい至近距離で見ても二次元だった。
マリちゃんの陶器のような真っ白な肌のソバカスも見たし、ケンティーの汗を浴びたし、ふぅちゃんがとてももちもちの赤ちゃんだったしピンポイントやべぇファンサも見たし、おこぼれで聡ちゃんにファンサをいただいたけどこの世で一番可愛い男子だったし
何いや、ちょっと待って佐藤勝利

生でこんな至近距離で国宝を拝観させていただいていいんです?お金いらないです?
腰を抜かしそうなほどにめっちゃ整っている顔だった。
過去に見てきた人間の中で一番整っている顔面だった。

すごかった。
ちなみにケンティーの汗を浴びた翌日の肌艶が良すぎたので、多分ケンティーの汗は高級化粧水の成分入ってる。ピテラとか。


ぎゅっと

あのね、PEACHからここまでカワイイが止まらないの。
カワイイの過剰摂取で体力の消耗がやばいの。
ユンケル飲んできてよかった。
わたしシンメがすごい好きなので贔屓しちゃうんですけど、基本セクゾちゃんめちゃくちゃみんな可愛いのでどのコンビも好きなんですね。
ここでしょりマリちゃんがおんぶしたりだっこしたりするのがもうほんとかわいくてかわいくてさーーーーーーーーーー。
あとなんか聡マリキスするし、中島はいっぱいいるしふまけんがいっぱいいた日もあるし、もうわけがわからない。
可愛いという感情以外なくなってしまう。
会場のみんなだけで歌うとこ、オーラスの合唱すごかった~。私も鳥肌立つくらいの声の大きさだったから、セクゾちゃんもみんな嬉しかっただろうね。感動しちゃうんだよねこういうのほんと。


Fantasy~1秒の奇跡~

円柱の中の美少年たち、最高。
SexyリフターZ、初日に見たとき「こんなすごい装置をここまで隠してたんか!!!!」って思ってびっくりした。
ペンライトを消させてモニターもオフにしたこのシンプルで潔い演出は攻めてる。
最終的にはみんな慣れてきて煽られたらジャンプしてたけど、初見ではただただ圧倒的な美しさと神々しさにお祈りポーズで眺めるしかできなかった。
煽ってくれてたからね、ここは自由に音と光にノッて盛り上がって欲しいところだったんだろうけど、どうにもこうにも5人が美しすぎた。
芸術作品レベルに最高の美だった。
1秒のどんなタイミングも違っていたらわたしは彼らに会えなかったかもしれないんだと思うと、この奇跡に感動して静かに泣いてしまったババァ。
涙腺が弱すぎる。


Silver Moon

白いライトの中歌い踊る5人はキラキラしていて美しかったよ。本当にこんな美しい光景がこの世にあるのかと思うほどに。


フィルター越しに見た空の青

歌割りも歌詞も最高に好きなやつ。
この曲で終わるという流れが最高すぎて、この今の瞬間にこの曲を彼らが歌う光景を一生忘れたくないと思った。
この曲を歌う彼らを見たから、わたしは今回の思い出をブログに残そうと思った。
青いキラキラがブッシャーって吹き出すのは最初音がすごすぎてちょっとびっくりしたけど、キラキラの中で歌う5人の神々しさは夢みたいに美しい光景だったな。

彼らはいま過渡期にある。
でも過去を全て変えるのではなく勝利も言っていたように絶対に守りたい、変えたくない自分たちのカラーというものがあって、そういうのを全部抱えてこれから上へ上へ行くんだなと思った。

今回のツアーはいろんな色を集めていく旅だったけど、アンコールのあと真っ白なXYZモニュメントに全員で毎回一筆塗っていく演出で終わるのがストーリー性があって最高だった。
ありがたいことに初日とオーラスに入れて最初の真っ白と最後のカラフルなモニュメント両方見ることができてすごく感動してしまったよ。あれは今、この瞬間しか描けない彼らの色。刻一刻と成長していく彼らから目を離してはダメだと思った。だって今この瞬間しか描けない彼らの色を、一瞬たりとも見逃したくないじゃん!!!

 

Sexy Zone repainting Tour 2018本当に、本当に素晴らしいコンサートだった。

 

 

こんなことを感じてたんですけど、ほんとうにあのSTAGEを超えてきたのはめちゃくちゃすごいと思うんだ。

彼らも達成感がすごかったんだなって思ったのがオーラスの手つなぎ。
KAT-TUNのときもこの手つなぎが毎度物議を醸しだしたりしてるのが私は本当に嫌なんだけど(笑)個人的には彼らのやってほしいことは声だし、歌、手つなぎなんでも全力でやりたいタイプなので)
めちゃくちゃ青春じゃなかった?????
みんなで文化祭成功させたあとの高揚感でみんなで肩組んじゃうような、そういう自然と溢れ出る達成感。
提案したふぅちゃんの青春フェチ全開で、もーーーーふぅちゃんマジで最高だなって思った。ケンティーが毎回ダッシュするからってオーラスでゴールテープ用意してあげたのもめちゃくちゃに青春でよかった。あのケンティーの弾けるような男の子の笑顔、すごくきゅんとしたよね。


みんなも手ぇつないでよって言われてファンがえーってざわつくのも、男子と女子って感じでよかったなぁ。楽しかった。
肩を組んでオイオイ言いながら回る5人、すごく男の子の青春だった。
それを見守りながら手をつないで掲げる私たちの図。彼らの青春に混ぜてもらったような感動があった。
わたしも青春フェチなのでね。すごくすごく楽しかったです。Sexyのファンの人たちも素敵な人たちばかりでう楽しかった。会ってくださったみなさんありがとう。

全員のキラキラした笑顔が忘れられないから、また来年も絶対Sexy Zoneのツアーに行きたい!!!

 

*1:サキドリで流れないんですか???

*2:例えが古すぎて年齢がバレる

*3:この書き方だと生尻みたいだけど違います。こっちにお尻を向けてくれたという意味

歴史が動く一歩手前の瞬間を、横浜アリーナで見た【前編】

SEXYZONE repainting Tour 2018に行ってきたよ!!!!!

 
わたしがセクゾちゃんにハマったのは去年の9月からというほかほかの1年生のため、うれしはずかし初生SexyZoneです。
思い返せば2016年11月あたりからアイドルのことを考えることが減り「冬の月、綺麗だなー。月に担降りしようかなー…」などと自分でもメンタルが心配になるつぶやきをしてから約半年後の2017年5月に本格的に担降りというものをしました。
ことの経緯は省略*1するとして、もうお茶の間でたしなむ程度にアイドルを見よう。ゆっくりジャニヲタ余生を過ごしていこう…と思っていたところで、流れてきた「サマパラ聡マリおひめさま抱っこキス」をきっかけにわたしのツイートが徐々に雲行きが怪しくなっていったのは記憶に新しいと思います。
その流れを見ていた友人から「よかったらこれ見ませんか」と酒の場で友人からウェルセクを借り、そのまま次週発売だったSTAGEの鑑賞会をしてしまいそこからはすごい勢いでハマったんですけど、ついに。

 

ついに!!!!!

 


ついに初セクゾちゃん!!!!


しかも何の迷いもなく初日が見たいからという理由で北海道に行った。
往年のオタク、気軽に海越える。*2

当初北海道初日と横アリオーラスだけ参戦の予定がご縁があり横アリには3日いました。
わたくし、今見たいものは見ておかないと永遠に後悔することを学んだ側のオタクなので。*3

もーーーーーーーーーーハチャメチャに楽しかったし、老後にこのレポを見返したいなって思うからパッションだけで自分のためにレポを書く。
なのでMCなどの各メンバーの発言は全てニュアンスだと思って欲しい。

よろしくたのむ。

 

XYZ(introduction)

意味がわからない。
こんなオシャレなOP映像が存在するなんて夢なの?と思うほどにかっこいい。
そして各メンバーのイメージ映像が完全に解釈通りで震えてくる。
勝利、まつげ長い…。マリちゃん、天使。聡ちゃん、わかる君にはあっかんべーしてほしかった。ケンティー、薔薇はあなたが咥えるために咲いてる。
そしてふぅちゃん。
あまりにもあまりにも素敵な映像過ぎてかっこよすぎて鳥肌止まらなかった。


ふぅちゃんに降り注ぐ文字の羅列、あれなに?????????

 

 


天才過ぎませんか???????
全人類が見るべき映像すぎて、OPだけで7000円の価値だった。


Unreality

イントロの時点で絶叫して全体力使い果たす勢いのババア。
信じられない。これ一曲目に持ってくる自信がやばい。
「やっぱり忘れられない花かなー?アルバムリード曲だし、Mステでやったという認知度の高さもあるし」
とか思ってた私はただただ衝撃に殴られていた。
はー、むり。むりすぎる。
終盤、ふまけんの背中合わせがあって初生ふまけん背中合わせの興奮で全身の血液が沸騰したんだけど、北海道は向かい合った状態からふぅちゃんがケンティーの手首を掴んで引き寄せてから背中合わせになるというMKK(萌え殺す気か)演出だったので
綺麗に膝をついた状態でしんだ。

ちなみにわたしは「So beby,Ride it…」のとこで右から左に移動してくるシュミッヒがたいそう好きです。
あとこのすごい腰つきは誰や…と思ったら勝利でびっくりしたのと、お腹見せてくれるふぅちゃんもすごかったですありがとう。

一曲目でもうしんどい。

 

Ignition Countdown

アルバム拝聴時からコンサートでやったら絶対ブチ上がる曲だなって思ってたけどめっちゃ最高だった。
全員で花道走り出すとこの疾走感がたまらない。
加速していく彼らの成長を、いま、見てる…っていう謎の感情で泣きそうだった。
横アリオーラスは今まで健マリ背中合わせで歌ってた部分でいきなり向い合せで歌いだすから耽美すぎるその光景に一回三途の川渡りかけて大慌てで帰ってきた。
しんどい。
まだ二曲目?????
むり。

 

 

ROCK THA TOWN

STAGEコンを暗記するほど見ているのでやってくれてうれしかった。
すごい好き。
シュミッヒの腰つきがずっとしんどい。ふと見ると聡ちゃんの腰もしんどい。
言い忘れてたけど私のレポの一文一分最後に「聡ちゃんかわいい」って書いてあると思って読んで欲しい。
あの可愛い生き物は、なに??

 

プンププンプン

勝利の「プンププンプン!ぷぷんぷーん!!!!(顔くしゃくしゃ)」のとこで母乳が出かけた。
この子赤ちゃんじゃないの?え、21歳?????
もともとすごいかわいくて好きな曲だったんだけど、歌詞がマジ深いよね。心に刺さる。
全員で肩を掴んで一列で並んで踊るっていう振り付け考えた人は名乗り出て欲しい。
良いハム贈りたい。
ここでC&Rあったけどみなさん高い声でプンププンプン言ってました?
枯れた声帯だと全然低音しか出なくて、ここで頑張って喉が潰れかけた。

 

カラフルEyes

勉強熱心だから振り付け覚えてきた。
横アリオーラス、序盤の勝利パートのとこで勝利がぎゅーって顔してケンティーのほっぺに迫って行ってあわやキス!みたいな状態でケンティーもすごい女の子の顔して照れてたのかわいくてしんどい。
しかもそんな大接近しておいてそのお戯れが終わったあと握手して離れる。


なに????これは、なにか神聖な儀式なの???


ここでコンサート終わっても納得できる満足感なのにまだ始まったばかり。
まってこれチケットの代金、何かの間違いではなくて??????

 

Mariコーナー
マリちゃんの英語のスピーチで今回のコンサートのコンセプトが語られるんだけど、ずっと顔面がかっこいい。
彫刻かな?????CG???????
ハリウッド俳優並にかっこいいのに「次の曲で終わりだよ!なんちゃってー(^▽^)」のとこはいきなり可愛いオブザイヤー2018受賞してくる。

天使かな?…天使だよな。

 

Birthday for you

歌い出しの松島聡は、一体どういうつもりなの????????????????
この世で一番可愛い生き物なんだけど?????????????????
マジで守りたい、この可愛さ。
そんなことを思ってたら


ケンティーがヘアバンドしてるーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!


すごい、衝撃だった。
え、すごい。
すごい主張してくる。
ヘアバンドの衝撃で歌詞が全然頭に入ってこない。
脳が処理に戸惑ってる。
北海道の時なんて、歓声と同じ大きさでどよめきが起きていた。
でも本人はずっとドヤ顔。
横アリはヘアバンドのつけかたもこなれてきたからなのか、髪が伸びたからなのか、わたしの脳が慣れたのか「あれ?すごいかわいい…」ってなってたので最終的にケンティーの思うツボ。
けっこう北海道はざわめきがすごくて「外してよー」などと言ってる人もいて今後どうなるのかな?と思ってたらそのあとの地方で色んな色のヘアバンドを日替わりで付けてきてたらしい。

わからん。
ケンティーってまじ未知数すぎる。

 

My Life

ふぅちゃんソロ。

カラースプレー片手に出てきて、ホワイトボードに貼った紙に「My Life」と書くふぅちゃん。

ちょっとまって。
わたしそれどこかで見たことがある。

それ…会場にプレゼントとかする、の?

そんなこと思ってたら曲の中盤でテキーラをショットで飲み出すから

 

ちょっとまって!!!わたしそれも見たことある!!!!!

 

って二度目のちょっと待っておばさん出てきた。
ふぅちゃん…仁亀のハイブリッドみたいなことしおって。
愛しさがものすごい勢いで加速する(しんどい)。

ふぅちゃんの甘く切ない歌声がめっちゃ好きなのでそれだけで最高なのに衣装がもう本当に最高。
紐が垂れてるゆるだぼの白いトレーナーめっちゃ似合うしそれまくってお腹見せてくれるし、ラッキーな時はおっぱいも見えた。
ありがとう。
あとわたしアイドルのサングラス否定派なんだけど、こんなにカラーグラス似合う人います?っていうオシャレ具合だったのでどんどん付けて欲しいそのタイプのグラサンは。
北海道ではOPでもかけてたよね?

Mermaid

イントロの松島聡は、一体どういうつもりなの?????????????????
この世で一番可愛い生き物なんだけど?????????????????
マジで守りたい、この可愛さ。(本日100度目くらいの感情)
わけがわかんない。
こんな可愛い男の子が存在する日本すごくない???
ちっちゃい聡ちゃん*4がスクリーンの映し出されるイラストと戯れる姿はまるで妖精みたいだった。
太陽にジリジリされてるとこがすごいすき。
メモ帳にも「かわいい」「顔が可愛い」ばっか書いてある。
一緒に入ったSuicaさんが静かになったなと思ったら綺麗な涙を流しながら「推しが可愛すぎて、泣いてる」って言ってた。
可愛さで人を泣かす松島聡
すごい。
永遠に可愛くいてほしい。
おじいちゃんになっても、可愛くいて。

 

Kiss You Good-Bye

佐藤勝利は顔が圧倒的にいいのに歌も上手い。
そこに最高のステージ衣装と片手に黒のグローブ。
片手に黒のグローブ。(大切なポイントなので二回言いました)
しかもホルンも吹ける。
すごい。

神様は佐藤勝利を製造するうえで気合を入れすぎている。

イントロで先程までの夏のビーチから一気に帝国劇場に連れてこられたよ。
画面がモノクロなのも古いシネマ見ているような感覚で雰囲気最高だったし、なによりほんとうに顔がいい。何度でも言わせて欲しい。顔がいい。
かっこいいし可愛いし、ホルン吹いたあとの高速シュビドゥビは一体どんな肺活量してるの?????
作画がCLUMPだった。


Pheromone

煌びやかなSexy Zoneのロゴを掲げてアリーナに宝塚の大階段もってきやがった…っていう演出がすごいし衣装が全員最高。
ベースの色合いは忘れられない花の衣装で(黒革パンに白シャツ)それをブラッシュアップした感じ。
健マリちゃんのジャケットをロング丈にした人天才すぎる。すっごいかっこいい。
ロング丈であるべきだ!って人が二人もいるのすごい。
マリちゃん登場時のがばっと脚を開くとこ、あれこの世のものでした????????
天界の住民さがやばい。造形美。
すごい。
なんかもうほんとすごい。
ちなみにこの曲はふぅちゃんのお尻がものすごかったので、申し訳ないと思いつつ欲望を抑えられずにお尻ばっかり見た。
はーーーー勝利ソロからこの曲の流れが好きすぎて巻戻して延々と見たい。

 

Celebration!

これもSTAGEコンで散々見て暗記してるほど好きなので、やってくれて嬉しかった。
暗記通りに「生きてる横浜」って歌うし「忘れてこうぜ!!!!」って叫んでくれるし大満足。
見たことあるやつ!!!本物だ!!!!ってなった。

 

忘れられない花

もうMV解禁の時点で「私の知ってるSexy Zoneじゃない」ってなった衝撃の一曲は生で見ても新鮮に衝撃を受けた。
気迫が違う。
さっきキラキラしながらCelebration!歌っていた人たちと同一人物なの?
全員表情でお芝居をするように歌える力はすごいと思う。
映画一本見たくらいの充実感があるこの曲って。
生で見るフォーメーション変幻自在のダンスは圧巻だったし、最後気を抜いてたら炎が上がって鳥肌立った。


O.N.E ~Our New Era~

これ初日アンコールだったじゃないですか。
めちゃくちゃ楽しみにしてた曲だし、超ド派手な演出をして欲しい曲だったのでこれをツアーTというシンプルな格好でステージ上でバラバラに散って歌うのめちゃくちゃもったいないなぁなんて思ってたからここの変更は大正解。
ネクタイ外してボタン外して熱唱するとかマジでやべぇな。
最後全員でセンステで拳突き上げて歌うところでSexy時代ついに幕開けだな…と思った。
ここから始まる感がやばい。


歴史が動く一歩手前の瞬間を、私は今日横浜アリーナで見た。

 

MC(横アリオーラス)※メモ抜粋

 

※ほんとにニュアンスです。もしかしたら発言者も違うかもしれません。雰囲気で読んで欲しいここは。

 

風「マリウスくんが終わるのさみしいなって、さっき裏で嘘っぽく言ってましたけども」
マリ「なんですかぁー???それぇーーー!!」

敬語で怒るマリちゃん世界一天使がすぎる(メモ帳原文ママ

マリ「いろんな感情が汗とともに溢れてる」
風「きたなっ!!」
マリ「そういうのさぁ、ほんとさぁ(泣)」
聡「まぁ汗も綺麗ですけども」

汗も綺麗ですけどもというなんか世界一高貴なフォローされてる。これが聡マリ。聡マリは噂通り、宇宙。

 

風「今回のツアーでマリウスはいろんな表情を見せてる」
マリ「いろんな色をみんなも一緒に探してくれたよね。マリウスはこういうとこがいいよってみんなも、お客さんも。みんなが僕を見つけてくれた。僕の新しい色を引き出してくれたのはみんなだから」
健「最初の挨拶で終わりみたいなこと言うなよ」
勝「それでは聞いてください。今日はありがとう…♪きょうはありがとう~」

ここで歌いだした勝利の歌い方が赤ちゃん過ぎて可愛かったので、全力で国の力を使って保護したほうがいい。

 

自分の名前をまつしみゃって噛む聡ちゃん。
まだ終わりたくないよ!MC2時間半やろう!っていう勝利。
今回のツアーは毎日がセクシーだったっていうケンティー。

(この辺めっちゃ笑ってたからメモがとっちらかってる)

健「ただメンバーで飯食ってるだけで楽しかった。楽屋で横一列でメイクしてるだけで楽しかった」
風「そうなんです。ぼくら仲イイんですよ。横一列に並んでメイクしてるんです」
勝「鏡越しで会話したりしてね」
マリ「挨拶に来たジュニアとか、すごい顔してるもんね」
風「ドン引きしてるもんね。ほんと結束が強まってる」
健「頭の中にSexy Zoneがいつもある。ファンのみんなのことも」

ケンティーがほんとしみじみ楽しかったって言うもんだからグッときてしまった。楽しいんだねーほんと。すごい伝わってくる楽しくて仕方ないんだなっていうのが。
このツアーには思い出がたくさんあって言いたいことたくさんある、2時間半MCしたいってなる気持ちがわかるよねって口々に言っていてSexyZoneまじ天使かよ~~~。

 

昔やったメンバー紹介ラップのマリちゃんのとこと自分のとこを歌いだす聡ちゃん。(聡マリ宇宙再び)

風「誰か大至急松島の頭のネジ探してくれる?」

メインステージに向かいながら探してくれる勝利。
優しい。

マリちゃんはMC始まるときにピンスポが眩しいファンがスッとサングラスをかけたのを発見したとツボにはまって笑っていた。

マリ「あ、もしかしたらケンティーが眩しいからサングラスしてたのかも!」(え、何そのひらめき)
健「俺で火傷すんなよ」(返しが天才)(健マリの空気感is最高)

 

ふまけん名古屋シャワー事件。


聡「名古屋で、シャワーはいろうかなと思ったら、すっごい笑い声が聞こえて…風磨くんと健人くんが(ここでメモが途切れている)」

 

 

一回整理するけど待って


名古屋で、シャワーはいろうかなと思ったらすっごい笑い声が聞こえて風磨くんと健人くんが?!?!?!

 

同じシャワールームで、隣り合ってシャワーを浴びるふまけん?????

 

待ってこのエピソード、聡ちゃん、オーラスまで取っておいたの??????

え???????知ってはいたけど、すごい強火なふまけん担じゃない???(ありがとうな)


シャワールームに向かうと笑い声が聞こえる→誰だろうと思ったらふまけんが大爆笑してる→シャワーは一つ空いていたが、なんとなく入れなくてボディーソープだけをワンプッシュして別のシャワールームに向かった聡ちゃん。

 

え????????

 


勝「はいらなかったのにボディーソープワンプッシュしたの??なんでそういう無駄なことするの?」
聡「いや、ただ何もしないのもシャワーに悪いと思ったから、二人が楽しんでる。よきよき♡と思って、ワンプッシュして出た」
風「何の話してたんだろうね、俺と中島」
健「全然覚えてない」
聡「男子トークしてた。…ここじゃ、子供たちがいるから言えないけど」
風「なんだよそれ!俺たちが変なこと喋ってたみたいじゃんか!名誉毀損だわ
健「ここで言うなよ。お前の青春にとどめておけよ」
聡「勘違いかな。ほら僕頭のネジ外れてるから、二人が話してるってことに興奮しちゃったのかな。ただ単にハスハスしちゃった」
勝「二人のシャワーに一人で興奮してたの?人間にも発情期ってあるんだね」


発情期???????????????


…もうよくわかんない。
メモ帳にも一1ページまるまる使って「わからん」って書きなぐってある。

脳が全然処理しきれないんだけど、ふまけんっていつもこうなんですか?ふまけん好きな人の心臓めっちゃ強靭じゃない?やばい。

 

逆立ち牛乳をしたあと一週間鼻をかむと牛乳の匂いがしたらしい聡ちゃん。
鼻の中でチーズができるんじゃないかという話になって話を振られたマリちゃんが
「技術的に流行るんじゃないかな」
って真面目に言い出して待っていまこれ何の話????
鼻の中でチーズ作る話がこんなに現実味を帯びる?????

最後ふぅちゃんが「鼻の中でできるチーズとかそれただの鼻くそでーす」でしめたのは天才だった。

 

メンバー全員でセクシーゴチをやるのがケンティーの夢(愛しさの極み)
風「中島に迷惑かけるわけにはいかないからさ、できることならでいいんだけど、毎週出させてくれない?」
健「お前すごい欲深いなっ!!!!!!!!!!!(すごい顔)」
マリ「ぼくは10年に1回でいいな!…あれ、あんまりうけなかった」

 

大丈夫!!!私は大爆笑!!!!

 

マリ「10年後でもね、ぼくまだ28歳なの。何か嬉しいなー」

 

突然突きつけられる現実にちょっと泣いた。

 

 

 

 

健「初耳学、ぜひ、見てくださいっ(変な喋り方をするケンティー)」
風「しゃべり方の癖がすっごい」
勝「古畑任三郎みたい」
風「ハンマーカンマー…」
勝「ちょっとwwwハリウッドザコシショウじゃんwww」

ずっとツボにはまって笑う勝利とハリウッドザコシショウ知らない3人はキョトン。

 

健「ニセコイに出ます!」
風「俺さーすっごい楽しみなのニセコイ。実写化するってなって中島がやるって知らなくて、誰がやるんだろうって思ってて。写真見てすっごい楽しみになっちゃって。だから予告で我慢しようかなって」
健「いや!!!本編を見ろ!!!!!」

このくだり横浜の初日でも聞いた。
ずっとやってるふまけん可愛い。

 

 

なんかこのすいませんとかありがとうございますとか全部混じったっていうふぅちゃんの声が「おぅふゃにゃにゃ…」みたいななんともうまく言い表せない声でめっちゃ可愛いし面白かったんだけど全然伝えられない。オーラスをダイジェストとしてなんとか収録してもらえないだろうかポニキャニさん。

 

 

 

あとほかにもMC面白いことあった気がするけど5人もいるとメモが追いつかないし記憶で補えるかな?と思って書き損じてる部分が思い出せないという老い

CHAINぶりに速記を習いたいと思い直したひとときだった。

 

気づいたらご飯食べ忘れてこんな時間なので後半はまた後日。

 

Sexy Zone好きだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

 

 

 

 

 

*1:担降りブログってなんか愚痴になっちゃう気がして書こうと思ったけどもう一年躊躇してる。わたしは田口くんを好きなままでいるために降りたのでそこんとこは理解して欲しいという気持ち

*2:なんなら気軽にドイツまで行く

*3:瘡蓋は定期的に剥がしていくスタイル

*4:170cm位あるから実際はちっちゃくない

マリちゃんの故郷ハイデルベルクに行ってきたヲタクの話

ノンです。

行ってきました。

 

マリウス様の故郷ハイデルベルクに。

 

いやーびっくりする。

ジャニヲタすぐ聖地巡礼するけど、まさか国をこえて担当の実家に聖地巡礼するなんて思わなかった。

SexyZoneを好きになって半年、マリ担になって約2ヶ月。

生き急いでる感がある。すごい。

去年の夏ころに次はヨーロッパへ旅行しよう!という話になり、じゃあ友達(もともとドイツには日本在住中に仲良くなった現地のジャニヲタ友達がいる)もいるしドイツに行く?って話していたその直後のSexyZone沼にドボンとハマったので「これはもうドイツに行くしかないのでは!?運命じゃねーか!!!!!!!」と勝手に盛り上がってドイツ行きが決定しました。

そもそも今回ミュンヘンとその周辺の旅を計画立ててしまったので、そこからハイデルベルクまでは電車で片道約2時間半という長旅。

「まぁマリちゃんの祖国にいけるだけでもいいかな」と思っていた気持ちが徐々にヒートアップして「2時間半なんてすぐそこすぐそこ!」みたいなテンションになってしまい、同行者に土下座して「お願いします。ハイデルベルクに行きたいです」と提案し、半ば無理やりハイデルベルク行きが決定しました。

往復5時間、よく付き合ってくれたよな!!!ダンケシェン!!

 

マリちゃんちついては過去に夜会で詳しく公開されており、その番組と更に既に巡礼した方もいらっしゃった為そのBlogを参考にさせていただきました。

 

わたしのあとに続く人が少しでも不安なく快適な旅ができるように、ブログにまとめたいと思います。

 

①電車について

チケットオフィスか自動のタッチパネル式の券売機で購入。タッチパネルは基本ドイツ語だけど、最初の画面で英語に変換できるので多少の単語が分かればサクサク買えます。チケットオフィスも英語が通じる。基本的に英語が通じるので、ドイツ語がわからなくてもそこまで心配はいらないかな。わたしは少しでもドイツ語がしゃべりたくて単語帳片手に会話してみたけどヒアリングできないので結局英語だった。無念。

今回の旅は現地で決めなければならない予定などもあったため、現地の駅でチケットを買ったんだけど、レイルヨーロッパのサイトならわかりやすい日本語表記で事前に日本円でチケット購入できるし安いと思うのでおすすめです!!

www.raileurope-japan.com

f:id:shigoubana:20180410154309j:plain

電車の待ち時間にマックカフェ。朝ごはん。

f:id:shigoubana:20180410154316j:plain

友達に調べてもらった時刻表を頼りに初めてのおつかい状態。合ってたのかわからないけど、切符チェックの時も何も言われなかったから多分合ってた。

電車は駅に到着して割とすぐに発車してしまうので注意!終点の駅でも日本より停車時間短いです。気をつけて!!!!ギリギリでいつも生きてる精神が根付いているので、この日じゃないけど電車乗り遅れそうになる危機一髪が二回ほどあった。

f:id:shigoubana:20180410154430j:plain

混み合っていない車内だったため、思う存分聡マリと車窓を楽しむ。

f:id:shigoubana:20180410154440j:plain

席にも座らせてみた。二人とも嬉しそうに見える^^とはしゃぐ私に狂気を感じていたらしい同行者。

f:id:shigoubana:20180410154444j:plain

実は全員連れてきた。…ヲタク。

f:id:shigoubana:20180410155707j:plain

こんな感じで大はしゃぎしてたらあっという間にハイデルベルクついた!!!!快適だった!!

f:id:shigoubana:20180410160013j:plain

駅構内の本屋さん。マリちゃんも行ったことあるかな…と思いを馳せながら泣きそうになった。知覚過敏である。

 

②駅からビスマルク広場までの行き方

駅前に「TOURIST INFORMATION」と書かれた観光案内所があるので、そこのカウンターでトラム、バス乗り放題とハイデルベルク城までのケーブルカーとお城の入場料がセットになったものを購入します。

バス!トラム!キャッスル!などという単語で買えました。

f:id:shigoubana:20180410160759j:plain

目的地はマリちゃんのご実家なので、とりあえずビスマルク広場「Bismarckplatz」へ向かう!!

ビスマルク広場行きのバス、トラム乗り場は観光案内所の裏側にあるよ。

どのバスに乗れば良いのか困っていると「日本人デスカ~?」と流暢な日本語で話しかけてきてくださった老紳士が!丁寧に行き方を教えてくださって、更に市役所に用があるから同じ場所で降りるので一緒に行こうと!めちゃくちゃ優しい!!!ハイデルベルク姉妹都市が熊本だということを教えてくれたり、大学博物館と学生牢の日本語案内をくださったり本当に素敵でかっこよくてこの時点ですっかりハイデルベルク担を名乗ることを決める。

 

ビスマルク広場~マリちゃんのご実家

ハイデルベルク駅から10分ほどで到着。腹ペコだったので降りてすぐのところにあったパン屋さんで軽食。

f:id:shigoubana:20180410162043j:plain

どうしてこんなに美味しいのかと思うほどパンがうまい。ずっとパン食べても飽きないかもしれない。かぼちゃの種のパンがお気に入り。4€ですっごいボリュームのサンドイッチが食べられる。美味しい。また食べたい。

 

 

乗ったバスがUniversitätsplatz行きだったのでそこで降りたんだけど、そこからマリちゃんのご実家があるハウプト通りまですぐだったのでラッキーでした。降りてすぐのところにさっきのパン屋さんがあるよ。

ハウプト通りに出たら左へ進みます。雑貨屋やブティックが立ち並ぶオシャレなストリート。本屋さんや雑貨屋さんに寄りながら歩いたのでマリちゃんちはすぐそこなんだけど結構時間がかかってしまった。カフェやジェラート屋さんもたくさんある。

さっきのパン屋さんもそうだけど何気なく入ったカフェのラテがめちゃくちゃ美味しかったりする。

カタコトでもドイツ語で注文すると店員さんが褒めてくれたりと本当に人が優しい!!お世辞かもしれないけどとにかく発音を褒められたので、わたしはドイツ語勉強するぞ…!!現場でドイツ語の声援をマリちゃんに送る日も遠くない。

f:id:shigoubana:20180410163159j:plain

あーーーーーーーーーーーーー!!!

すごい!!!!

私いま、ハイデルベルクにいる!!!!

 

ハウプト通りに出たら急に興奮してきた。雨もいきなりすごい降ってきた。

f:id:shigoubana:20180410163719j:plain

見た事あるーーー!!!!!

 

f:id:shigoubana:20180410164608p:plainわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

f:id:shigoubana:20180410164713j:plain

そしてこちらが、マリちゃんのご実家です!!!!!!!!!!

 ヲタク、大はしゃぎである。

 

1Fが雑貨屋さんになっていたのでそこでいろいろお土産を買って、マリちゃんがいつもこの鐘の音を聞きながら起きていたという教会の鐘の音色に耳を澄ませる。

 まさかの修繕中で笑った。

f:id:shigoubana:20180410170912j:plain

これ見えるとこみんなシュミッヒ様の土地。

この日まだまだこれから城に行ったり観光残ってるのにもうだいぶ満足して疲れた。

 

こんな感じで聖地巡礼のレポを終わりにしたいと思います。

今回は他の観光がメインだったし初めての土地なので6日間ドイツにいたけど、さくっとハイデルベルクだけ楽しむならもっと短く行けるだろうし次はクリスマスマーケットに時期にふらっと遊びに行こうかなーと思ってます。(まさかの年内再訪予告)

食べ物が全部美味しくて、人が優しくて、本当に素晴らし街だった!!こんな素敵な土地に導いてくれてありがとうマリちゃん!!!!!!!

 

余裕あったら他の観光地の写真とか持っていくと便利なものとかも近々まとめたい。

 

追伸

聡ちゃんも早く連れてってもらってね!!!!!本場でソーセージ食べて!!!

 わたしは手続きめんどくさくて持ち帰るの諦めたからな…。聡ちゃんのマリちゃんからの愛され度はすごいぞ。